紅い薔薇のゲップ ☆すぅの憂鬱☆

アクセスカウンタ

zoom RSS こんなの、ヤダー

<<   作成日時 : 2011/06/24 20:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

12日、日曜日、
市長になったばかりの、父方のはとこのにぃチャンが急逝した。

3月に就任して、
私も後援会の残りを仕事をするために、
泊り込んでいたんだよね。

朝早く起きて、お墓参りをして、
登庁、自分で車の運転してね・・・・

帰ってきて、
一杯やって、上機嫌。
「すぅ、ちょちょッとできるだろ」と仕事をまかされ、

「そぉ〜〜ンな簡単な、ハナシじゃないよぉ!!」

・・・・・・って、元気だったんだよね、

元々持病があったわけではないし、

5月に緊急入院。

何十万人に一人という珍しい癌で、

急に発症して、あっというまに手の付けられない状態になっていまった。

家に戻ってきて寝かされてるニィちゃんの姿を見て、
思わず、泣き叫んだ言葉が
タイトルのように
「こんなのヤダー」

本来ならば、今年の4月で中学校校長で定年を迎えるはずだったのに、
このキッカケを逃すと難しいと周りから担がれて、
校長を中途退職、
全てを市長選にかけていた。

まわりも、一生懸命だった。

私もPC仕事をまかされて、
データは私一人に任せると、

自分を必要とされていると、

ウツが改善されて着ていたのに・・・・・

大きな喪失感、絶望感。
志半ばどころか、
最初の一歩のところで・・・・・・・・・

59歳、
本人が無念なのが一番だろうけど、

私もカラッポになってしまった・・・・・・・


そして、翌日朝、
母の弟が脳出血で急逝した。

ソコには無感情の私がいた。

悲しみも何も感じない・・・・・・

父方のはとこの家と母の実家は1,2分の近所、
小さい頃は、母が実家へ帰ると、
はとこの家にも遊びに行っていた。

どちらのニィちゃんも同じような歳で、
同じように可愛がってくれた。

でも、母方の叔父の死に関しては、
心が動かない・・・・

そんな自分に、感じる罪悪感。


壊れてしまった私に主治医が下した診断は、
入院。

と言う事で、
又、閉鎖病棟に戻って着ています

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
こんなの、ヤダー 紅い薔薇のゲップ ☆すぅの憂鬱☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる